トップページ 令和6年能登半島地震 母子支援サイト 

 

災害が起こって1か月、これからはもっと身体の声に耳を傾ける時間を
災害後は、毎日が、それまでの日常生活とは異なる変化の連続で、不安定な状況であり、子どもにとっても、大人にとっても、大きなストレスです。ストレスで心と体のバランスが崩れると、これまで一度も経験したことがないような体調の変化を感じることがあります。妊婦さんやお子さんをお持ちの方などは生活再建のための課題が多く、複雑なため、頑張って頑張って頑張りすぎるあまり、子どもと親の両方が大きなストレスにさらされているという自覚がないことがほとんどです。心の中に潜在化してしまうとなかなか治せませんが、早めに気づき、うまく対処することで、こころとからだの負担を減らすことが出来ます本サイトのセルフチェッカーを活用することで、早めに気づくことができるようになります。心と身体はお互いに連動しています。「些細なこと」「気力で治るもの」と片づけず、これからはもっとからだとこころの声に耳を傾けてみましょう。

お知らせ

2024年03月02日
「きずなメール」の登録を開始しました。
2024年02月08日
避難所以外の場所にいる被災された産前・産後のお母さんも登録を!
2024年02月07日
「母子支援サイト」の案内チラシを掲載
2024年02月05日
「受援力のススメ」を掲載しました
2024年02月05日
サイトをオープンしました。